AGAクリニックの具体的な治療法は?

効果のない市販の育毛剤やヘアサロンに時間とお金をかけ続ける必要はありません。

男性型脱毛症のAGAは、専門のクリニックで治療することが出来るのです。そして、薄毛や抜け毛などの進行を食い止めるだけでなく、治療をすることで根本的要因を改善することが出来ます。

一見すると、AGAクリニックで治療するよりも、市販の育毛剤やヘアサロンの方が費用がかからないように思えるかもしれません。けれども、治療をすることが出来るのはAGAクリニックだけです。

市販の育毛剤やヘアサロンでは、現状維持という効果しか望めないのです。では、AGAクリニックではどのような治療法がなされているのか。基本的には投薬治療が中心です。

AGAの薬なら海外からの個人輸入で購入することも可能ですが、どんな薬でも治療効果があるとは限りません。AGAとひとことでいっても、症状は人それぞれ違いますし、治療方法も違ってきます。また、AGA治療には植毛という方法もありますが、植毛の費用はどのくらい値段で行うことができるのでしょうか?

植毛は費用が高いと思われがちですが、トータルで考えるAGA治療とそこまで大きな差がなく薄毛治療ができる大きなメリットがあります。

AGAクリニックでは、時間をかけてカウンセリングと検査を行い、その人の症状にあった投薬治療が行われます。だからこそ、確実に治療することが出来るのです。

育毛剤は効果は本当にあるの?

数多く販売されている育毛剤。本当に効果はあるのでしょうか。

育毛剤には効果が低いものから高いものまでさまざま存在します。有効成分や原料によって効果も値段も様々です。育毛剤は塗布するタイプや、服用するタイプ、シャンプー・トリートメントのようなケアタイプなどがあります。

育毛剤が効くかどうかは、成分なども大切ですが使用方法と自分の薄毛のタイプに適しているかどうかが重要なのです。たとえば、ストレスや生活習慣の乱れからくる薄毛に対して、ホルモンバランスを整える投薬タイプのものだけを使用しても、効果は少ないでしょう。

この場合は、生活習慣の改善やストレス解消と共に、正しいヘアケア方法と、良質なシャンプー・トリートメントを使用した方が効果的な育毛を出来る事が多いのです。

いくら有効成分が含有されている高価な育毛剤であっても自分の症状に適しているかどうかで育毛効果は変わってきます。

まずは、自分の薄毛の原因はなんなのか、しっかり見極めてその原因に適して育毛剤を使用する事が大切なのです。中には非常に高価な育毛剤も存在します。

買ってから効果が無いじゃないか!とイライラしてストレスを溜めるよりも、きちんと分析してムダをなくして余計なストレスを抱え無いようにしたいですね。

ヘアメディカルの特徴

ヘアメディカルは頭髪治療の専門病院です。

だからこそ、他のクリニックや医療機関とは違った特徴があります。現在では多くの病院でAGAや薄毛に対する治療が行われています。しかし、病院で行われているのは主に投薬治療です。

AGAならば、抜け毛の原因物質をつくらせない薬を処方されるでしょう。抜け毛の原因物質にアプローチをかけることはAGAの治療であるといえるものの、あくまでも進行を止める効果しかありません。

投薬治療をやめてしまえば、AGAによる抜け毛、薄毛といった症状が再発してしまう恐れがあるのです。現状維持ではなく、発毛を目的とした治療を行っているのがヘアメディカルの特徴です。

10年以上にわたって頭髪の研究や治療を行っているからこそ、薄毛の原因を客観的に分析して、ひとりひとりにあった最適の発毛治療を行うことが出来るのです。

そして、頭髪治療の専門病院だからこそ、最新治療情報の収集と提供を目的とした研究機関があり、常に頭髪医療分野を中心とした再生医療に取り組むことも出来るのです。一般の医療機関で行われる治療はあくまでも現状維持であり、本当の治療を望むのであればヘアメディカルを是非ご利用下さい。

ストレスでハゲるのは本当だった!

ストレスでハゲるのは本当です。ストレスは抜け毛や薄毛に大敵な存在です。強い精神的ストレスを抱えてしまった場合などは局部的にひどい脱毛が起こることもあります。ストレスによって自分の細胞を攻撃してしまうのです。

円形脱毛症などはストレス性の脱毛として広く知られていますね。その他にも、一見男性型脱毛症や、老人型脱毛症、びまん性脱毛などと思われる脱毛であっても、その原因の中にはストレスも含まれている事が多いのです。

男性型脱毛症AGAは男性ホルモンや遺伝子が影響しているとされる脱毛ではありますが、その脱毛を進行させてしまう可能性があるのがストレスです。

ストレスにより、イライラしたり、不眠が起こってしまったり、食欲不振や代謝の低下が起こると、脱毛を促進し育毛を阻害します。

老人性脱毛もびまん性脱毛もその他の脱毛も、これらの理由によって、ストレスがその進行を促してしまうのです。不規則な生活習慣やアンバランスな食事などによっても脱毛は起こりますが、それらと同時に影響しているのがストレスと言われています。

ストレスは心や体に強く影響をもたらすので、なるべくストレスを溜めない生活を心がけたいですね。

市販の育毛剤のデメリット

ドラックストアなどに行ってみると、育毛剤というのはとても多くの種類が販売されていますよね。いったいどれが良いのかというのはなかなか分からない。と思っている方もいると思います。

育毛剤には実はいろいろな種類があり、その効果についてはそれぞれの育毛剤によって異なってきます。実はここに、市販の育毛剤にはデメリットが存在しています。多くの人は、自分がどうして薄毛になってしまったのか、抜け毛が多くなってしまっているのか。

という原因は知らない状況にあります。

その原因が分からない状況で、自分に合っている育毛剤を、この多数ある市販品の中から選ばなければならないというのは、とても難しいことになります。育毛剤によっては、育毛剤の効果が表れる原因以外の場合には、効果が実感できない。

というケースがあります。つまり、自分の薄毛の原因と、育毛効果が現る原因が合致しなければ、どんなに育毛剤を使っても全く意味がないものになってしまいます。それどころか、逆に薄毛が進行してしまう可能性もあるんですよ。これは大きなデメリットですよね。

マッサージで毛は増えない?

薄毛や抜け毛で悩んでいる。そんな人にはヘアケア方法の改善や、生活習慣の見直しなどが効果的とされています。生活習慣は仕事や家庭など環境によってはすぐに取り組めないとしても、ヘアケアなら毎日行っていることをちょっと変えればいいのかも。と取り組みやすいでしょう。

しかし、ヘアケア方法も間違っていれば、薄毛や抜け毛を更に進行させてしまいかねません。頭皮マッサージは血行を促進し、育毛や頭皮環境の改善に有効な手段ではありますが、間違った方法では、頭皮を傷つけ逆に頭皮環境を悪化させ脱毛につながってしまいます。

また、マッサージだけをやれば良いというモノではなく、マッサージで血行が良くなった状態に、頭皮に栄養を補給する、マッサージ前に頭皮を温めてリラックスさせるなどの、プラスαが大切です。

マッサージだけでは全く効果が無い。という訳ではありませんが、正しいマッサージにくわえて育毛剤や頭皮環境を整えることをすることで、育毛効果が期待できるわけです。

また、マッサージは血行を良くして毛包に力を与えてくれますが、毛がぐんぐん増えていくという効果は期待できません。あくまで育毛の補助的な意味合いが強いのです。